オリジナル商品・販売品

書籍・オリジナル商品・販売品

 書 籍 

■北大路魯山人と須田菁華  価格:4,715円(税込)

初代須田菁華は「独歩」を家訓として子孫に遺している。
昭和二年四月、北大路魯山人が、初代須田菁華に送った弔辞に『翁は実に、当代磁器界における第一の異才なり。美しくして浮華ならず、渋くして枯淡ならず、才あり、情あり、気あり、而も識高く優に一家の風格を備えたる方に天下独歩の観あり…』とある。菁華代々の作と魯山人の作を対置してみると、そこにはたしかに「独歩」の精神が脈打っていると思う。そして、永くつちかわれた日本の美意識の結晶ともいえる用の美、生活の美がにじみでている。

※書店では販売はされていません。



■うつわと料理」 価格:3,080円(税込)

著者:茶懐石「辻留」三代目主人 辻 義一

魯山人から学んだことや、魯山人とのエピソード、魯山人器を使った辻留の旬物語

■ROSANJIN ARTBOX 美と食の天才  価格:1,980円(税込)

著者:黒田 草臣

篆刻・書・陶磁器など絢爛たる作品でたどる「魯山人百科」
生涯を通じて自然美礼賛を貫き、厳しい美意識をもって、総合芸術を完壁に追い求めた巨人
書・画・陶・食を自在にあやつるマルチ・アーティスト北大路魯山人のすべてが書かれています

■夢境 北大路魯山人の作品と軌跡 価格:6,600円(税込)

著者:山田 和

図録1,000余点収録 作品と資料で一望する多岐・多才な創作の軌跡。魯山人の芸術の変遷を編年体でとらえた初めての本

 オリジナル商品 

■ 絵はがき(写真-4枚組) 価格:200円(税込)

4枚組は、いろは草庵の外観(紅葉・雪景色)と寓居内(魯山人の仕事部屋・囲炉裏の間)など

■ 絵はがき(写真-3枚組) 価格:300円(税込)

所蔵の作品(書画禅・福字皿・旧吉野屋旅館の刻字看板)

■ 絵はがき(屏風)  価格:1枚260円(税込)

北大路魯山人の屏風をもとに作製したはがき。
屏風「老檜画賛図」は、吉野屋の別荘(現いろは草庵)の庭の檜(ヒバ:ヒノキ科)を見て描いたといわれている。

■「短冊(複製)」  価格:1,550円(税込)
■「短冊掛け」  価格:1,925円 (税込)

短冊:北大路魯山人の書の複製。
「春来艸自生」は魯山人が好んで書いた言葉で、器や短冊のほか、 いろは草庵の門に建てられた石碑にも文字が残っている。 この短冊には、蕨(わらび)の画が描かれており、この画が言葉を代用している。 (春来たりて艸(くさ)自ずから生ず 蕨、土筆とともに出づる)

短冊かけ:三種ご用意しています。

春の訪れを感じらせる桜模様、夏の涼を楽しむ竹模様、

■「一筆箋」(30枚綴り)  価格760円(税込)

館蔵品の作品をもとに製作した一筆箋

色絵福字隅入角皿:魯山人の作品の中でも、福の字が書かれた器は多く残されているが、一つとして同じ字体のものはないといわれています


■「オリジナル手帖」 価格:3,560円(税込)

館蔵品の作品をもとに製作した一筆箋

魯山人作品をもとに制作したオリジナル手帖。 この手帖で使用している加賀二俣和紙は、すべて手作りで作られています。和紙は何十年、何百年とその風合いを保ち続けます。


 販 売 品 

■ 「金平糖」1袋30g入   価格 432円(税込)【夏季のみ】

箔座(金沢)の「金平糖」
形のきれいな「こんぺいとう」に金箔がついて、目にも楽しいお菓子です。黒砂糖、白砂糖、抹茶の3種類のお味がお楽しみいただけます。
  

■ 「地の香」7個入り   価格:378円(税込)【冬季のみ】

茶菓工房「たろう」(金沢)の「地の香」
こだわりのきな粉を水あめで練り上げ上質の和三盆糖をまぶしたお干菓子です。砕いたマカダミアナッツが香ばしさのアクセント
甘さを抑えた品のある味わいが楽しめます。

■ 「山中塗 古代朱塗盆」  価格:8,000円(税込)

山中塗:加賀市山中温泉地区で生産される漆器であり、特長のひとつは木地を生かして仕上げます。魯山人はその作法に惚れ込み、料亭(星岡茶寮)をされた際にも塗り物のひとつとして、使用されたそうです

古代朱塗盆:鮮やかな朱や赤に対し、つや消しで渋みのある茶赤漆

■「山中塗 雅筋盆」  価格:3,600円(税込)

いろは草庵の呈茶で使用している山中塗のお盆です
山中塗:加賀市山中温泉地区で生産される漆器であり、特長のひとつは木地を生かして仕上げます。魯山人はその作法に惚れ込み、料亭(星岡茶寮)をされた際に使用されたそうです

根来塗(ねごろぬり):黒塗りの上に朱を塗り、研いで下の黒を見せる